金子マミの女性釣り師倍増計画/釣りが好きなんです。

釣りが好きなんです。は女性釣り師倍増計画を実行中!
女性のための釣りサイトを目指しています♪

Facebook
TLC
Facebook


シップスマスト[Shipsmast]レディースフィッシング&アウトドアウェア


隔週間つり情報

マルキュー株式会社

misaki ~終わりなき海釣り魂~

管理人の道具置き場・・・mamiの沖釣りタックル

一応、女性の視点でタックルについてインプレッションを述べています。
基本的に軽い、使いやすい、釣りやすい、疲れない、バランスが良い・・・などの要望を満たしてくれる道具達が手元に残っている状況です。1日楽しく釣りを楽しむために、自分なりに選び抜いたものがほとんどです。惰性で使い続けているものもあることはあります(笑)。


ロッド

DAIWA
LEADING-XLヤリイカ195
定価¥35,500
相棒YAMAちゃんがクリスマスプレゼントで買ってくれました(爆)
ヤリイカ専用ロッドはこれしか使った事がないのですが、乗り渋りのヤリイカのお触りもかなり敏感に察知できます。専用ロッドらしくかなり固めの調子なので、シッカリとしたシャクリの動作にキビキビ反応してくれます。ロッド自体の軽さも魅力です。
使用例:ヤリイカ

DAIWA
LEADING-Xネライ240M
定価¥42,000
7:3調子で柔軟な穂先を持ちながら、大物がかかれば胴にかかりつつも根本はしっかりとしている。なんといっても対応錘負荷が30~150号というレンジの広さがすばらしい。要するにほとんどどんな釣りでも出来てしまう!長さも短すぎず長すぎず、ベテラン~ビギナー、そして女性におすすめのロッド。一番活躍しています。ワラサやカツオにも充分使用可能。

使用例:ウイリー五目(相模湾・60~80号)/コマセマダイ(東京湾口~相模湾)/ワラサ(剣崎~相模湾)/イナダ/マルイカ(剣崎~相模湾・40~60号)/タチウオ(80~120号)/ヒラメ(外房・80号)

DAIWA
LEADING-Xネライ210S
定価¥38,300
主に相棒YAMAちゃんが使用中。LEADING-Xネライ240Mと同じく7:3調子。ライトタックルの釣りから120号のビシアジ釣りまで試しました。240Mとほぼ同等の性能を持っていると思います。「S」だからやはりやや柔らかめです。短い分、より手に近い感覚で使えるロッドとも言えるのでは!?背の低い女性が手持ちで使うにはこの210cmの方が使いやすいかもしれません。コマセマダイやヒラメで置き竿でも使う可能性のある場合は240cmがおススメ。
使用例には私が快適な使用方法と思うものにをつけてみました。

使用例:イサキ(60号)/マルイカ(30~50号)/ライトウイリー五目(30号)/ライト根魚(30~60号) /アオリイカ( エギ3号~4号)/マゴチ(15号)/ウイリー五目(相模湾・60~80号)/コマセマダイ(東京湾口~相模湾・60~80号)/ワラサ(東京湾口~相模湾80号)/イナダ(東京湾口~相模湾80号)/タチウオ(30~100号)/ヒラメ(外房・80号)/ビシアジ120号

DAIWA
LEADING-Xゴウイン240H
定価¥45,000
泳がせ釣り&遠征釣り用に購入。主に相棒YAMAちゃんが使用中。新島遠征ではムロアジ釣り、根魚釣り、泳がせカンパチ、シマアジ釣りをすべてこの竿でこなせました。一本で遠征五目を楽しめちゃうお得なロッドかも!?タックルチェンジする必要がなかったのでラクチンでした。

使用例:シマアジ五目(島周り・100号)/泳がせ(~150号)/根魚(120号~)/コマセマダイ(100号~)

DAIWA
LEADING-XA 64-III
定価¥32,000
2004年はマルイカで大活躍。マルイカ釣りでは60号だとちょっと感度が下がる気がするので、私的には上限50号、最適は40号と考えています。軽くて感度が良い、お気に入りロッドです。

使用例:イサキ(60号)/マルイカ(30~50号)/ライトウイリー(相模湾・30号)/ライト根魚(30~60号) /アオリイカ( エギ3号~4号)/マゴチ(15号)/タチウオジギング(東京湾)

DAIWA
LEADING-XA 73-II
定価¥35,500
主に相棒YAMAちゃんが使用中。私はこれとLEADING-XA 64-IIIを比べて、マルイカには後者が合っていると思い選びましたがエギのアオリイカ釣りなどはこの73-IIの方が向いている気がします。ツーピースなので電車釣行派は73を選ぶ方は多いようです。

使用例:マルイカ(30~50号)/ライトウイリー(相模湾・30号)/ライト根魚(30号) /アオリイカ( エギ3号~4号)/マゴチ(15号)

Kinmeロッド工房
mamiスペシャル 200
kinmeさんに作って頂いた特注ロッド。絶妙のしゃくり調子。粘り腰もあります。カラーは私の希望に合わせて頂きました。ホワイトラメのボディーに赤のアクセント。青と金のワンポイントがもう最高にキュート♪60~80号くらいに対応。

使用例:ハナダイ(外房・60号)・ヒラメ(外房・60~80号)・イサキ(60号)・ウイリー五目(60号)

SHIMANO
NELVIO TYPE-II 210
定価¥39,000
2002年秋から大活躍しているワンピースショートロッド。イナダ・マダイ・ヒラメとなんでもござれ。うねりの高い日はテクニックが必要かも?

使用例:ウイリー五目(東京湾~相模湾・60号~80号)/マダイ(80号)/ワラサ/イナダ/タチウオ(80号~100号)/ビシアジ(100~120号)

SHIMANO
海攻ヒラメLIMITED 50-300
定価¥60,000
2002年11月にこれで72センチのヒラメをGET!中古で購入したのですがさすがLIMITED。テクニックのなさをカバーしてくれる張りとしなやかさ。

使用例:ヒラメ(60~80号)/マルイカ(50号~60号)

DAIWA
HZ潮流DM(デッドムーチング)-V S300V
定価¥40,800
質の良いムーチングロッドが欲しい!と思って買いました。細くてもしっかりしている胴調子ロッド。うねりもばっちり吸収してくれる。マダイや五目に使用中。軽さも魅力的。写真は2003年4月のメダイ釣り。ちょっと魚の引きに自分が負けてる状態で写ってますが、メダイの強烈な引きにもロッドの力で勝てます。もちろん、マダイが本命(笑)。グラスソリッドの重いムーチングロッドに抵抗がある女性におすすめ。ホント軽いです。

使用例:ウイリー五目(60号~80号)/マダイ(60号~80号)/イナダ/メダイ(60号~100号)/イサキ(60号~80号)

MISAKI
Mania Stick 鰺 Special 160
購入価格¥15,800
130号ビシの重さを感じさせない絶妙のバランスです。買って良かった!100号~230号まで対応。

使用例:ビシアジ(120号)/鬼カサゴ(100~150号)/タチウオ(100~120号)

DAIWA
LEADING-X SASOI 120-180
定価¥36,000
主に相棒YAMAちゃんが使用中。
ビシアジ、根魚五目、深場タチウオ、鬼カサゴなどに。ヤリイカでも使えました。

使用例:ビシアジ(120号)/鬼カサゴ(100~150号)/タチウオ(100~120号)/ヤリイカ(120号)

DAIWA
LEADING-XL KAWAHAGI 180
定価¥28,400
2003年11月購入。DAIWAのカワハギロッドを全て手に取ってみて一番気に入ったロッドです。2003~2004年シーズンはこのロッドオンリーで釣行。感度の良い極先調子。ワッペンサイズが大物に感じてしまう事も多々あり(笑)。細かい誘いも敏感に仕掛けに伝えてくれそうな手応えです。穂先の柔軟さ故に穂先折れの事例もちらりほらり伺っていますが今のところ私は問題なし。タタキ釣りなどではガイドの糸がらみに注意して優しく扱ってあげた方が良いと思います。乱暴にしちゃいや~よ。

使用例:カワハギ

SHIMANO
ベイゲーム タイプ1 カワハギM180
定価¥22,000
初めて買ったカワハギ専用ロッド。少々感触が固すぎるかな?と感じてます。しかし、グリップにフィンガーフックがついていつので握りやすいです。更に注文を付けるとすれば、もっとグリップを細くしてくれるともっと握りやすいです。極先調子というわけではなく、段階的に曲がるので意外といろんな小物釣りに使えるかもしれません。

使用例:カワハギ/スミイカ

alpha tackle
SASOI JOWS(さそいじょうず) 125
購入価格¥6,800
船アオリイカ用に購入。長さ、シャクリやすさともに充分満足です。他の小物釣りにも使えそうです。アナゴ釣りでも使用中。8:2程度の先調子。

使用例:アオリイカ/アナゴ

DAIWA
並継 HS早舟V 10-180
定価¥9,000
キス釣り用に購入。お手ごろ価格ながら性能には満足してます。

使用例:シロギス



リール

DAIWA
SEABORG 500FE
定価¥74,800
2005年元旦に衝動買い(爆)
インプレッションは後日・・・としようと思いましたが、実は2004年12月に「ザ・フィッシング/水野裕子の釣りだーいすき」のロケで使わせていただき、性能にべた惚れしてしまったリールです。あこがれのシーボーグをとうとう手に入れてしまいました。
とにかく落とし込みの早さと巻き取りのスムーズさが良いのです。パワーももちろGOOD!現在、ヤリイカ釣りを想定してPE4号400Mを巻いています。

DAIWA
ハイパータナコム400Bde
定価¥57,000
ひとことで最高。軽い!早い!静か!!超満足です。
写真に写ってる手は私の手です。
女性としては標準サイズの手ですから写真で小ささがわかるでしょ!
これでPE5号300m巻けるんだからすごい!
主に手持ちのコマセマダイ、ワラサなどで使用中。

DAIWA
Millionaire CVZ-250SF
定価¥38, 000
大きすぎず小さすぎない、そして巻き取りがスムーズな、持っているだけで気持ちがいい両軸リールが欲しい・・・そんな私の希望を叶えてくれるリールです。言うことなし!
100m程度の水深ならこれで頑張っちゃおうかな?って思えるくらいラクチンさをサポートしてくれるギア比も魅力。
PE3号200mプラス下糸を巻いています。
ヒラメ、ライトタックル五目などなど、活躍の場は多そうです。

DAIWA
SMAK 100R & 100L
定価¥27,000
すぐ巻くスマック!
カワハギ釣りとアナゴ釣りで大活躍中です。特に二本竿のアナゴ釣りでは右手に100L装備ロッド、左手に100R装備ロッドを持つと操作性抜群。普段の1本竿の釣りでは100Rを左利きの管理人が、100Lを右利きの相棒YAMAちゃんが使っています。
カワハギ釣りでクラッチとチョイ巻き機能のコンビネーションを使いこなせるとすばらしいリールワークが生まれます(爆)。あえて言うならば、私の手のサイズだと通常のポジションで握っているとチョイ巻きスイッチに素早く親指を移動させるのが難しいです。
(写真はダイワ精巧HPより拝借)

SHIMANO
AXIS 400F
定価¥19,300
カワハギなどの小物・浅場釣りに活躍中。
ハンドルの長さ、重量、巻き取りのスムーズさなど気に入ってます。大きすぎないので私でも手になじんでます。カワハギ用にホワイトPE1.5号100m巻いてます。

DAIWA
DYNAMIC 150SF 早技
定価¥12,000
思いっきり衝動買いしたリールです(笑)
一番のセールスポイントはスプールのなめらかさですね。「スーパーフリー」仕様というスプールは細糸&軽いおもりの仕掛けでもするするす~っとなめらかに糸が送れます。ためしに実験したのですが、おもりがなくてもスナップサルカンを付けただけで1.5号PEが出ていきます!
棚クラッチ機能が便利です。同じ棚クラッチ機能付きこれの上級モデルで「ラシード」という赤いリールがあります。見た目は地味だけど私はこの「150早技」でオッケーです(笑)。
船アオリイカ、カワハギなどに使用中。店頭価格で¥10,000前後というところも魅力です。

Abu Garcia
ambassadeur 6500CL
店頭価格¥24000前後
主にヒラメ釣りなど活きエサ釣りで使用。
性能はもちろん文句なし。ですが軽量化も望みたいところ。
現在PE3号300m巻いてます。

DAIWA
LUVIAS 2000
定価¥25,800
久々に買ったスピニングリールです。ピンクのファイアーラインを巻いています。主にシロギス釣りで使用中。軽くて巻き取りもスムーズ!糸よれ防止機能が優れているようで、今のところノントラブルです。塗装の質感がちょっと好みじゃないのですが、性能と価格のバランスとれているので満足です。
(写真はダイワ精巧HPより拝借)

SHIMANO
BIOMASTER 2500
旧型のBIOMASTERです。陵っぱり・管理釣り場のマス・ブラックバス・船シロギスと一番活躍の場が多いスピニングリールです。そして最も古株なので傷だらけ!
今はグレー(ブラック?)のファイアーラインを100m程巻いています。


小道具など

---管理人の船釣り七つ道具--------
  1. スピード針むすび(FAZZY):仕掛けが足りなくなっても大丈夫!揺れる船の上でもパパッと針が結べます。
  2. PEラインカッター
  3. 折り畳み式ミニ包丁:おいしく食べるには船上で魚を締めるべし。
  4. ラインカッター付きペンチ:魚が針をのんじゃったらこれで取ります。糸も切れます。便利。
  5. ナイロンラインカッター
  6. 偏光グラス:ギラつく水面反射をカット!
  7. 単眼鏡:これは普通は必要ないです。鳥山を探して遊んだり。


私の船ロッド購入履歴

色々と経験していく内に、自分なりの釣り方や好みに応じたロッドが欲しくなって揃えている状態です。
私の場合は「この釣りが好き!」と限定できずにかなり幅広いジャンルで遊んでいます。その為、必要最低限のロッドがなんと7本になってしまいました。私の様な八方美人でなければ、一緒に釣りに行く仲間や自分の通いそうなフィールドや船宿で釣り物がある程度決まってくると思います。そうすると2~3種類のロッドでなんとかなるはずです(笑)。

1本目・・・SHIMANO / NERVIO TYPE2 210
この一本でウイリー五目、マダイ、イサキ、ヒラメを楽しめました。

2本目・・・SHIMANO / ベイゲーム カワハギ
最初はカワハギ専用(25~30号)で購入。
その後ライトタックル五目(30号)、スミイカ、マルイカ(50号)もこれでカバー。

3本目・・・DAIWA / HS早舟V 10-180
シロギス釣りはおもりが10~20号と軽い。また、キャストするのでベイトロッドのカワハギロッドでは難しい。ということで購入しました。

4本目・・・DAIWA / HZ潮流デッドムーチング
本格的にコマセマダイをやりたくて購入。軟調子なので意外とどんな釣りでも出来ることに気付きました。イサキ、メダイ(100号)でも使用。

5本目・・・DAIWA / LEADING-X ネライ240M
当初の主な購入目的は「ワラサ」。今まで持っていたロッドで東京湾~相模湾の釣りはほぼカバー出来ていたのですが、もう少し積極的な攻めの釣りに使えて、しかもコマセ釣りでコマセを振りやすいロッドが欲しくて購入。

6本目・・・alpha tackle / SASOI JOWS
船アオリイカ用。エギをシャクる釣りは独特のスタイル。手持ちのロッドではどうも対応しないようなので専用竿として購入。アナゴ釣りで使ってみたら意外と良い感じでした。

7本目・・・MISAKI / Mania Stick 鰺 Special 160
ここまでに揃えたロッドでカバー出来ないのは・・・中深場釣り。DAIWAのネライ240Mでも100号以上の釣りは出来るのですが、試してみるとちょっと持ち重り(持った時のバランスで重く感じる)気がしたのでビシアジロッドの購入を決定。これで130号のビシアジ釣りも冬場の120号おもりを使うタチウオも楽々出来ます。